Apple Engine

Apple, iPhone, iOS, その周辺のことについて

GameplayKit の変更点 (Xcode 11 beta 3)

変更されたクラスは2つ。
simd framework から Swift Standard Liblary の SIMD Vector Types に変更された。

 

GKPolygonObstacle

float2 から SIMD2 に変更された。

convenience init(points: [SIMD2<Float>])
convenience init(points: [float2])

 

GKPath

init(points:radius:cyclical:)

float3 から SIMD3、 float2 から SIMD2 に変更される。

convenience init(points: [SIMD3<Float>], radius: Float, cyclical: Bool)
convenience init(points: [float3], radius: Float, cyclical: Bool)

 

convenience init(points: [SIMD2<Float>], radius: Float, cyclical: Bool)
convenience init(points: [float2], radius: Float, cyclical: Bool)

 

まとめ

float で設定されていた部分が SIMD に変更されたと共に、GameplayKit 自体更新してくるところがありがたい。

スポンサーリンク