Apple Engine

Apple, iPhone, iOS, その周辺のことについて

iOS 12 SDK Bata 3 の SceneKit、Scene Editor 変更内容

Beta 版から記事を起こしているため今後変更される可能性あり。

主に SCNSceneRenderer の delegate と、
SCNPhysicsContact の contactDelegate のプロパティ属性が「unowned(unsafe) 」から「weak」に変更された。

 

SCNSceneRendererDelegate

変更前
unowned(unsafe) var delegate: SCNSceneRendererDelegate? { get set }

 

変更後
weak var delegate: SCNSceneRendererDelegate? { get set }

 

SCNPhysicsContact

変更前
unowned(unsafe) var contactDelegate: SCNPhysicsContactDelegate? { get set }

 

変更後
weak var contactDelegate: SCNPhysicsContactDelegate? { get set }

 

その他

Beta 1 からの変更

Xcode でのライブラリ選択

Scene Editor で使用する Objects Library や Media Library の位置とショートカットが変更された。
左上部の Standard editor ボタンの横のボタンから選択する。

機能 旧ショートカット 新ショートカット
Objects Library Command + Option + Control + 3 Command + Shift + L
Media Library Command + Option + Control + 4 Command + Shift + M

 

Scene Editor

以下、変更

  • Xcode のアプリケーションメニュー、Editor にあった Display の項目の一部が、右下のアイコンから変更可能になり便利
  • 右下の Fly などのカメラ設定の変更が文字だけではなくアイコンがついた。
  • 右下に Storyboard のような Mac、iPhone、iPad、Apple Watch などの画面サイズのシミュレーションができるようになった
  • 右下のノードを選択時に表示されるマニピュレーターの座標系の中に、マニピュレーターのハンドルを移動のみと回転のみの選択ができるようになった
  • 左側の Scene Graph View の Filter で、文字列からさらにライト、カメラ、パーティクル、ジオメトリでフィルターできるボタンがついた
  • Scene Editor のシーンが表示されている部分で右クリックすると、アプリケーションメニューの Editor とほぼ同じメニューが表示されるようになった
  • 右下のもっとも右にあるボタンを押すと出る Secondary Editor の色が変更された
  • Scene Inspector の Procedural Sky の Adjustments のパラメーターが Scene Editor のシーンに正しく反映されるようになった
  • Scene Inspector の Environment の Look with background が消滅
  • Node Inspector でアニメーションがない状態で書き出せなくなった。以前は書きだせ必ず Xcode がクラッシュした
  • ジオメトリの初期のマテリアルが Blinn から Physically Based に変更された

 

まとめ

SceneKit 自体の機能追加はないが、Beta なのでバグはあるものの Xcode での便利さが増している。

スポンサーリンク