Apple Engine

Apple, iPhone, iOS, その周辺のことについて

AirPods はウェアラブルデバイスとなる可能性

AirPods はワイヤレスオーディオデバイスというよりは、Moto Hint のように Siri を基盤としたウェアラブルバイスだと感じていて、
個人的な考えだが Apple としてはガジェットというよりは、生活に寄り添うパーツとしてプロダクトを世に送り出しているような気がしている。

そう考えると Google Glass や VR/MR のヘッドマウントディスプレイとか、
もっとスマートな形にならないとわれわれの手元に届くことはないのではないのだろうかと。
だが、Apple W1 と言われる低消費電力の通信チップの進化とともに、
新しいウェアラブルバイスや Home Kit で使用できるホームオートメーションデバイスがいつかは出るだろう。

多分、Apple W1 は他にもワイアレスデバイスを作成する用途で作られていると思われるので。

 

iOS 10 で一部の機能だが開発者に Siri の機能が使えるようになった。
今後、音声でアプリやシステムのコントロールが幅が広がることを期待したい。

スポンサーリンク