Apple Engine

Apple, iPhone, iOS, その周辺のことについて

ARKit2

ARKit でタップするカメラに追従する仮想オブジェクト

ARKit で仮想オブジェクト動かす際、タップ後スワイプして移動を行うことがあるが、 面倒なのでこういう UI / UX もありかなと試してみることにした。 あと過去の記事で書いたものが実現できるか試してみたかったので。 ARKit とは書いているが SceneKit の…

iOS 12 Programming の ARKit の章をレビュー(査読)をさせていただきました

前作の iOS 11 Programming で堤修一さんが執筆担当されている Metal の章のレビューをさせていただきましたが、iOS 12 Programming では ARKit の章のレビューをさせていただいております。 iOS 11 Programming の Metal の章では、あまり貢献できませんで…

ARKit で LUT 画像からカラーグレーディング

昨日のサンプルの方法で pointOfView の SCNCamera を取得し、LUT (look up table) 画像を使用してカラーグレーディングを行ってみる。 使い道として全体的に色味を変えたいときに使用する。 ARSCNView に直接 CIFilter で効果を入れられないので、普通なら …

Xcode 10 の Augmented Reality App テンプレートで X 系端末が画面全体表示にならない問題を解決する

Xcode 9 の ARKit 用テンプレート、Augmented Reality App では ViewController の View に ARSCNView が設定されており フルスクリーン的な画面全体で表示されていたが、 Xcode 10 では ViewController の下に UIView が設定されており、 その下に ARSCNVie…

Web ブラウザ上で USDZ ファイルをつくる

ブラウザ上で 3D モデルを作成できる Vectary が USDZ 書き出しに対応した様なのでご紹介。 www.vectary.com さっそくつくってみる Web ページにアクセスし、「Start designing for free」を押しアカウントの作成。 ダッシュボードが表示される。 上に表示さ…

ARKit 2 の AREnvironmentProbeAnchor をマニュアル設定で配置する

Beta 版から記事を起こしているため今後変更される可能性あり。 先回、AREnvironmentProbeAnchor を automatic にして自動的に置いたので、今回はマニュアル設定で設置してみる。 どうやら、反射設定を行ったマテリアルの近辺に 複数 AREnvironmentProbeAnch…

iOS 12 SDK Bata 6 の ARKit、SceneKit 変更内容

今回の変更はない模様。 Xcode 10 Beta 6 の Scene Editor での ノード選択時のマニュピレーター、グリッドの表示エラーが解消されました。

iOS 12 SDK Bata 5 の ARKit、SceneKit 変更内容

ARKit の更新はないようで、SceneKit では Beta 4 で追加された2つのインスタンスプロパティの名称が変更された。 SCNPhysicsBody 物理ボディのインスタンスプロパティの名称が Sleeping から Resting に変更された。 Beta 4 var linearSleepingThreshold: C…

iOS 12 SDK Bata 4 の ARKit 2 変更内容

Beta 版から記事を起こしているため今後変更される可能性あり。 ARKit 1.0 や 1.5 は Beta 中は、ほぼほぼ変更はなかったが 今回はテストしながら必要な機能を少しずつ増やしている模様。 Beta 4 は以下のような更新。 変更数 追加 (Added) 1 変更 (Modified…

iOS 12 SDK Bata 3 の ARKit 2 変更内容

Beta 版から記事を起こしているため今後変更される可能性あり。 物体認識のクラス ARReferenceObject で参照オブジェクトの情報をマージできるようになった。 それに伴いマージ失敗のエラーが追加されている。 追加 ARSessionObserver ARError.Code objectMe…

ARKit 2 の環境マッピング AREnvironmentProbeAnchor を試してみる

Beta 版から記事を起こしているため今後変更される可能性あり。 ARKit 2 で環境マップテクスチャの作成ができるようになった。 通常は AREnvironmentProbeAnchor から環境マッピングのテクスチャを作成するのだが、SceneKit の場合は設定をするとデフォルト…

ARKit 2.0 の更新内容 (iOS 12 Bata 2)

NDA の問題でスクリーンショットなどセッション資料のものを使用している。 また、Beta 版から記事を起こしているため今後変更される可能性あり。 遅くなってしまったが iOS 12 Bata の ARKit 2.0 更新内容を見てゆく。 Bata 2 の内容だが 1.0 の Beta の際…

スポンサーリンク